表面処理・めっき・金型設計制作中日クラフト株式会社


中日クラフト株式会社

設計→製作→表面処理までを一貫して生産
中日クラフトは、設計→製作→表面処理までを一貫して生産することにより、完成度の高い商品をお届けしています。 創業から、日本の物づくりの原点である金型の表面処理・めっき処理を中心に行い、常に各種表面処理の技術開発に挑戦してきました。 現在では、環境対応と機能向上を兼ね備えた商品の研究開発に力を注いでいます。 私たちの技術・開発力にご注目ください。


会社概要

中日クラフト株式会社 中日クラフト株式会社 中日クラフト株式会社
創立 1958年8月15日
資本金 2,000万円
代表者 代表取締役 毛利 陽一
従業員数 90名(男子80名・女子10名)
敷地 5,000平方メートル 建物1,650平方メートル
事業内容

・表面処理部門
CROMAX、硬質クロムめっき、無電解ニッケルめっき、亜鉛めっき、黒染め、その他各種表面処理
加工対象:各種金型、機械部品、治工具

・工機部門
FB金型、順送プレス金型、樹脂金型設計・製作
ミーリング加工・旋盤加工・研磨加工・放電加工
加工対象:機械部品・治工具・各種金型

・レーザ部門
レーザ溶接、レーザ焼入れ

・研究開発部門
各種表面処理研究開発、委託研究、試作めっき
主要取引先 トヨタ自動車株式会社
日産自動車株式会社
株式会社デンソー
パナソニック電工株式会社
三菱自動車工業株式会社
株式会社東芝
共和工業株式会社
豊田合成株式会社
東海ゴム工業株式会社
未来工業株式会社
石塚硝子株式会社
取引銀行 みずほ銀行(名古屋駅前支店)
三菱東京UFJ銀行(勝川支店)
大垣共立銀行(勝川支店)
所在地 中日クラフト株式会社
〒486-0953 愛知県春日井市御幸町1丁目3番地の21
TEL: (0568)31-4005(代) FAX: (0568)33-8004

関東支社 〒350-0152 埼玉県比企郡川島町上伊草2023-6
TEL:049-272-7873 FAX:049-272-7874
グループ会社

株式会社 中日金型
〒486-0953 愛知県春日井市御幸町1丁目3番地の11
TEL:(0568)33-5582(代) FAX:(0568)33-5594
→株式会社 中日金型ホームページへ

DSI International 有限会社
〒486-0953 愛知県春日井市御幸町1丁目5番地の11
TEL:(0568)29-6138 FAX:(0568)31-0878
→DSI International 有限会社ホームページへ

株式会社ライズプラスチック
〒338-0823 埼玉県さいたま市桜区栄和3丁目3番1号
TEL:(048)854-6931 FAX:(048)855-0278
→株式会社ライズプラスチックの会社概要

CHUNICHI PRECISION MOLDING, INC. (USA)
498 W Wrightwood Ave.
Elmhurst, IL 60126
TEL: 630-501-1312 FAX: 630-501-1055
→CHUNICHI PRECISION MOLDING, INC. の会社概要

CY HARD CROME CO.,LTD.(THAILAND)
9/159 Moo,5 phaholyothin Rd.,Klong Luang,Patumthani 12120
Elmhurst, IL 60126
TEL:09-225-41759 FAX:02-5163597
海外技術支援先 ●めっき部門
TORATA SERVICOS DE CROMAGEM LTDE(ブラジル)
深圳市大王山超越五金塑膠有限公司(中国)
BROOKLYN(南アフリカ)

●工機部門
深圳市玖隆豊科技有限公司(中国)
●表面処理部門
業務提携会社 ジュピトランス社(ブラジル)
ブルックリン社(南アフリカ)
超越(中国)
ダイヤクローム社(アルゼンチン)

沿革

1958年 8月 名古屋市北区黒川町で中京硬質クローム工業所として、個人創業開始。
1960年 4月 名古屋市北区山田町に移転し、中日硬質クローム工業とする。
1968年 11月 春日井市御幸町に工場を新設。
1971年 4月 会社設立。社名を中日硬質クローム工業株式会社とする。
1979年 12月 金型部門、株式会社中日金型として分社。
1985年 8月 本社工場(現本社第1工場)拡大。大型用めっき設備および10tクレーン増設。
1997年 5月 亜鉛・無電解ニッケルめっき、部品・治工具の製作工場(現本社第2工場)開設。
1999年 4月 社名を中日クラフト株式会社に変更。
2003年 3月 大型工場(現本社第3工場)建設および大型用めっき設備・20tクレーン増設。
2004年 3月 ブラジルのめっき会社ジュピトランス社(現TORATA SERVICOS DE CROMAGEM LTDE)
7月 M&Aにより(株)ライズプラスチックを購入。
(さいたま市桜区栄和3-3-1、プラスチック成形)
7月 レーザ部門開設。レーザ溶接を開始。
2005年 4月 関東支社開設。
8月 中国のめっき会社深圳市大王山超越五金塑膠有限公司へ技術支援開始。
8月 アメリカのイリノイ州にCHUNICHI PRECISION MOLDING,INC.(USA)を中日金型と共同で設立。
11月 南アフリカのめっき会社BROOKLYN社へ技術支援開始。
2006年 8月 DSI春日井開設。
12月 ISO 9001・14001を習得。
2008年 4月 岡崎工場開設。
2011年 12月 中国の深圳市に深圳市玖隆豊科技有限公司へ技術支援開始。
2013年 5月 タイのパトゥムタニ県にCY HARD CROME CO.,LTD.(THAILAND)を設立。
10月 レーザ部門拡大。レーザ焼入れを開始。
2015年 4月 御幸工場開設。工機部門・レーザ部門が移転。

品質環境方針

社是「知恵と想像力」

- 経営理念 -

  • 1分1秒に責任を持ち、完成度の高い技術力で、国内業界シェアNo.1を目指す
  • 市場ニーズにあった研究と開発に努め、魅力のある技術・ノウハウをお客様へ提供する
  • 常に相手の立場になって考え、チームワークの強みを最大限に高める企業風土をつくる
  • 経営の長期安定的な成長に努め、社員生活の維持向上を実現する
  • グローバルで革新的な経営により、各国・各地域の企業との成長と共存共栄をめざす
  • 各国・各地域の環境課題を踏まえた自主的な改善活動の取り組を、継続的に推進する

- 品質環境方針 -

  • 知恵と創造力で新製品・新技術を開発します。
  • 常に顧客が求めている要求品質を満足する製品を提供します。
  • 統合マネジメントシステムを常に見直し、その有効性を継続的に改善します。
  • 統合マネジメントシステムに基づき、IMS目的・目標を設定し、そのパフォーマンスを改善することに努めます。
  • 全社員の創意による環境改善活動を経営の最重要課題のひとつとして位置付け、「地球環境」を健全な姿で次世代へ受け渡すことを基本責務として、事業活動を推進することに努め、環境影響事項の汚染の防止に努めます。
  • 関連する環境法規制・条例・その他の要求事項の遵守に努めます。
  • 本方針、当社従業員のみならず、委託外注(運送・加工)など、当社の管理下或は管理の影響力を行使できる範囲で周知させます。
  • 本方針が利害関係者より入手の要望があった場合には一般に公開いたします。

2010年4月1日
中日クラフト株式会社 代表取締役社長
毛利陽一

プライバシーポリシー

中日クラフト株式会社(以下「当社」という)は、当ウェブサイトを利用されるお客様から、お名前・ご住所・お電話番号・eメールアドレスなどの個人情報をご提供いただく場合、個人情報保護の立場から下記の方針(ポリシー)に従い、細心の注意を払っています。

  • 当社は、ウェブサイトから知り得たご利用者様の個人情報は、弊社内での利用のみに限定し、その他の目的には流用致しません。
  • 当社は、ご利用者様の個人情報は、厳重に管理し、業務に関係ある社員以外には取扱させません。
  • 当社は、ご利用者様の個人情報について、漏洩・紛失・改ざん及び破壊などを防止し、情報セキュリティ確保のため、必要かつ適切な措置を講じます。
  • 当社は、業務に従事する社員に対して、教育・啓発を継続的に実施し、情報セキュリティ事故の未然防止に努めるとともに、内部監査をも定期的に実施し見直し、運用の改善を図ります。

アクセス

- お車でお越しの場合 -

<東名高速>
春日井ICより国道19号を名古屋方面へ進み、勝川町1交差点を右折し、1つ目の信号左折、信号のない1つ目の交差点を左折直進し、左手にあります。

<東名阪自動車道>
勝川ICより国道302号経由し、国道19号へ
国道19号を名古屋方面へ進み、勝川町1交差点を右折し、1つ目の信号左折、信号のない1つ目の交差点を左折直進し、左手にあります。

- 電車でお越しの場合 -

JR中央線 勝川駅下車
タクシーで10分

ページトップへ